2016年03月17日

カワウ対策協でアユ漁被害防止へ【中国新聞アルファ2016年3月17日】

ねぐらの木に止まるカワウの群れ(2011年、三次市三良坂町の灰塚ダム)
 広島県北部の河川でカワウによるアユなどの漁業被害を防ぐため、江の川、高梁川水系の7漁協と三次など4市町、県などが16日、県北部カワウ対策協議会を設立した。連携して、実態調査や駆除などの対策を進める。
(ここまで 100文字/記事全文 423文字)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=230420&comment_sub_id=0&category_id=110

ttp://archive.is/YiUNq

タグ:カワウ 鳥害
posted by BNJ at 22:14 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: