2016年03月24日

いきもの便り 二見シーパラダイス 新居はペンギンの森 ペタペタと引っ越し /三重【毎日新聞2016年3月24日】

歩いて引っ越しするペンギンたち=二見シーパラダイス提供
 二見シーパラダイスは4月1日、名称が「伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス」に変わります。通称は「伊勢シーパラダイス」です。それに伴い、ツメナシカワウソの子供たちの「赤ちゃん飼育舎」や、ガラ・ルファという魚の「足湯体験」ができる展示スペースを新設しました。

 「ペンギンの森」も完成しました。ペンギンたちはスタッフに連れられ、歩いて新しい飼育舎に引っ越しました。気分屋のペンギンたちがUターンを繰り返し、すんなりとは到着できませんでしたが、やっとペンギンの森に入ってくれました。ペタペタと足音をたてながら歩く姿はとってもかわいいですね。

 ペンギンたちはいま新しい環境に慣れる練習をしています。4月になったら、森の中のペンギンたちに会いに来てください。(飼育係・田村龍太)

〔三重版〕
http://mainichi.jp/articles/20160324/ddl/k24/070/264000c

ttp://archive.is/RBo48

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: