2016年04月04日

熊本)ウンピョウやベトナムキジも 絶滅危惧の動物来園【朝日新聞デジタル2016年4月4日】(カンムリセイラン/コサンケイ/既報3ソース)

ウンピョウ=熊本市動植物園

 熊本市動植物園(東区)に、絶滅の恐れがあるネコ科のウンピョウやベトナムキジなどが次々に来園した。繁殖などが目的で、環境に慣らしたうえで今月中にも公開する予定だ。

 同園によると、3月下旬に仲間入りしたのは、「よこはま動物園ズーラシア」や上野動物園などからやってきたウンピョウ、ベトナムキジ、コサンケイ、カンムリセイランなど。

 ウンピョウは名前の由来になった雲のような模様が特徴。東南アジアに生息し、森林伐採や毛皮目的の密猟の影響で絶滅が危惧される。ズーラシアから、オスのジュール(11歳)とメスのイーナ(同)が来園。九州の動物園では、唯一の飼育になるという。

 ズーラシアと上野動物園からやってきたベトナムキジとコサンケイは、国際自然保護連合(IUCN)が絶滅危惧種の中でも深刻な「絶滅危惧IA類」に分類。カンムリセイランは準絶滅危惧種だという。

 熊本市動植物園飼育展示班の井手真司さん(53)は「希少な動物たちの、美しい姿を見に来ていただければ」と話していた。(奥正光)
http://www.asahi.com/articles/ASJ434CHRJ43TLVB006.html

【神奈川】ズーラシアのウンピョウとカンムリセイラン 熊本の動物園に貸し出しへ【東京新聞2016年3月28日】
 よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)は、園内で生まれたウンピョウ2頭とカンムリセイラン2羽を熊本市動植物園に28日から貸し出すと発表した。いずれもズーラシアで複数回の繁殖に成功しており、次の繁殖に向けてスペースを広げる目的がある。
 ウンピョウは、ジュール(雄、11歳)とイーナ(雌、11歳)のきょうだいが引っ越し。キジの仲間のカンムリセイランは、いずれも2歳の雄と雌で、名前は付いていない。
 担当者は「両方とも、国内ではほとんど飼育されていない珍しい動物。新天地でも人気者になると思う」と話している。 (志村彰太)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201603/CK2016032802000177.html

熊本市動植物園 ウンピョウやトカラヤギ 新しい仲間続々、来月中に公開へ 繁殖目的に希少種来園 /熊本【毎日新聞2016年3月25日】(カンムリセイラン/ベトナムキジ/コサンケイ)
 熊本市動植物園(熊本市東区健軍)に、ウンピョウやトカラヤギなど希少な動物が相次いで仲間入りする。ウンピョウを飼育するのは九州の動物園では唯一となる。施設や環境に慣らして4月中には一般公開する予定。

 新たに仲間入りするのは、よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)からウンピョウ2頭とカンムリセイラン2羽、ベトナムキジ2羽。上野動物園(東京都台東区)からコサンケイ2羽、鹿児島市平川動物公園からトカラヤギ3頭。いずれも繁殖を目的に動物園間で貸し借りする「ブリーディングローン」として来園するという。

 ウンピョウはネコ科でインドネシア低地の熱帯雨林からネパールの高地までアジア一帯に生息。体に雲のような斑点があるのが特徴で、近年は森林の減少や毛皮目的の密猟で生息数が激減している。

 2頭はズーラシア生まれのきょうだいで共に11歳。名前は「ジュール」(雄)と「イーナ」(雌)。ズーラシアは「2頭はとても仲が良いきょうだい。熊本でも人気者になってほしい」と話した。

 また、トカラヤギは鹿児島県のトカラ列島に生息する希少種。熊本市動植物園には4頭おり、雄1頭と雌2頭が加わって計7頭となるため繁殖が期待される。【野呂賢治】
http://mainichi.jp/articles/20160325/ddl/k43/040/340000c

「ウンピョウ」来月公開へ 熊本市動植物園に新動物続々【YOMIURI ONLINE2016年3月25日】
 熊本市動植物園は24日、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅危惧種に指定されているネコ科の「ウンピョウ」などが仲間入りすると発表した。環境や施設に慣らし、4月にも公開を始める。

 発表によると、ウンピョウは東南アジアに生息し、名前の由来にもなった雲のような独特な模様が特徴だという。よこはま動物園ズーラシア(横浜市)から、雄のジュール(11歳)と雌のイーナ(11歳)の2匹を受け入れ、九州では唯一の飼育になるという。

 ほかにも、ズーラシアと上野動物園(東京)から、カンムリセイランやベトナムキジ、コサンケイが新たに加わる。また、繁殖のため、平川動物公園(鹿児島市)からトカラヤギ3匹もやってくるという。

 熊本市動植物園は「貴重な動物が多く加わる。美しい模様や羽などを見てほしい」と呼びかけていた。
http://www.yomiuri.co.jp/local/kumamoto/news/20160324-OYTNT50021.html

ttp://archive.is/ZUYAY
ttp://archive.is/eliGn
ttp://archive.is/p9Uqp
ttp://archive.is/LKDPi

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: