2016年04月01日

火災 鶏3万羽焼け死ぬ 城里の鶏舎3棟が全焼 /茨城【毎日新聞2016年4月1日】(既報2ソース)

 31日午後6時半ごろ、城里町錫高野の「松本鶏園桂農場」(小林良司農場長)から出火し、鉄骨2階建て鶏舎3棟(1棟約1000平方メートル)が全焼。飼育していた鶏卵用の鶏(ひよこを含む)約3万羽が焼け死んだ。

 笠間署によると、近所の男性が煙が上がっているのに気づいて119番。小林さんらが午後5時半に帰ってからは無人だったという。けが人はいなかった。【松本尚也】
http://mainichi.jp/articles/20160401/ddl/k08/040/262000c

養鶏場が全焼、鶏およそ3万羽死ぬ 茨城・城里町【FNNニュース2016年4月1日】
茨城・城里町で、養鶏場が全焼する火事があり、鶏およそ3万羽が死んだ。
3月31日午後6時半ごろ、城里町錫高野の養鶏場で火事があり、鉄骨プレハブ2階建ての鶏舎3棟、およそ3,000平方メートルが全焼した。
この火事で、養鶏場にいたヒヨコを含む、鶏およそ3万羽が死んだ。
けが人はいなかった。
出火当時、養鶏場は無人だったということで、警察は、出火原因などを調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00320396.html

鶏3万羽が焼け死ぬ 茨城の農場で出火、鶏舎3棟全焼【朝日新聞デジタル2016年3月31日】

 31日午後6時半ごろ、茨城県城里町錫高野(すずこうや)にある松本鶏園の桂(かつら)農場から出火した。敷地内にある鉄骨プレハブ2階建て鶏舎3棟が全焼し、鶏約3万羽が死んだ。

 笠間署によると、農場長の男性(29)と従業員が午後5時半ごろに帰宅し、出火当時は無人だった。農場では、卵を産む大きさになるまで鶏を育てていた。近所の住民が煙に気づき、119番通報した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ3077PRJ30UJHB012.html

ttp://archive.is/PgL31
ttp://archive.is/LKGkP
ttp://archive.is/GeEc0

タグ:事件事故
posted by BNJ at 21:48 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: