2016年04月06日

お立ち台のペンギン見て 伊勢シーパラ【YOMIURI ONLINE2016年4月6日】(伊勢シーパラダイス/旧名二見シーパラダイス/フンボルトペンギン/ケープペンギン/既報多数)

お立ち台に上ったペンギン(伊勢シーパラダイスで)
 伊勢市の水族館「二見シーパラダイス」は今月から「伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス(通称・伊勢シーパラダイス)」に名称を変更し、合わせて昨年から進めている館内改装第2弾となる「ペンギンの森」「ガラ・ルファの足湯」の公開を始めた。

 ペンギンの森には新たにお立ち台、ウッドデッキ、プールを設置。木製階段の最上段にアクリル製のカバーをつけたお立ち台は、今まで見たことのない角度でペンギンを見られる。ケープペンギン、フンボルトペンギンの2種、各7匹を飼育しており、今後は柵の中に入っての観覧ができるようにする。

 ドクターフィッシュとして知られる「ガラ・ルファ」は、皮膚の古くなった角質を食べてくれるコイ科の魚。これまでは手を入れるだけの水槽だったが、これを10人程度が入れる足湯で楽しめる。

 運営会社の名称も「夫婦岩パラダイス」から「伊勢夫婦岩パラダイス」に変更した。
http://www.yomiuri.co.jp/local/mie/news/20160405-OYTNT50320.html

水族館 春到来 鳥羽水族館、セイウチ嫁入り/伊勢シーパラ、名称変更と改装/志摩マリンランド、おさかな特別展 /三重【毎日新聞2016年4月5日】
名称変更に合わせてお目見えした「ペンギンの森」=伊勢市二見町の伊勢シーパラダイスで
 春の訪れとともに、県内の主要水族館では、新たな生き物やユニークな展示が相次いで登場している。

鳥羽水族館、セイウチ嫁入り 北海道・小樽から2年間の予定 

 鳥羽市の鳥羽水族館に、北海道小樽市のおたる水族館から雌のセイウチ「ツララ」(6歳)がお嫁入りした。お婿さんの「ポウ」(10歳)と2年間の同居が予定されており、新たな命の誕生が期待されている。

 体長2・3メートル、体重523・5キロの巨体を誇るツララは、3月31日夕におたる水族館を出発。フェリーで津軽海峡を渡り、高速道路を走り継ぐ約1600キロの道のりを33時間かけ、鳥羽水族館に2日早朝到着した。緊張した様子も見られたが、元気よく水槽で泳いでいる。

 セイウチは野生動植物の保護を目的としたワシントン条約で国際取引が規制されており、国内に輸入が見込めないことから、飼育施設同士の貸し借りによる繁殖が試みられている。国内での飼育は9施設25頭で、うち出産に成功したのはおたる水族館と鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)だけ。鳥羽水族館はポウと雌のクウ(10歳)の2頭を飼育し、クウが妊娠中。ポウの繁殖能力が確認されたことや、今月21日に新たな繁殖施設がオープンすることなどから、今回のお嫁入りが決まった。飼育担当者の川口直樹さん(52)は「早く新しい環境に慣れ、頑張ってほしい」と話している。【林一茂】

名称変更と改装 伊勢シーパラ、「ペンギンの森」新設

 伊勢市二見町の「二見シーパラダイス」は今月、名称が「伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス」(通称・伊勢シーパラダイス)に変わった。館内展示も改装され、土の上で遊ぶペンギンたちを見られる「ペンギンの森」などが新たにお目見えした。

 ペンギンの森は、ケープペンギンとフンボルトペンギンの計14羽を展示。野生では氷の上ではなく、土の上で生活するペンギンもいることを知ってもらおうと、植物を植えた約100平方メートルの区画を整備した。

 ペンギンが階段を上って森の外を眺める「お立ち台」やプール、ウッドデッキなどが作られ、今後もペンギンが自由に遊べるような工夫を増やしていくという。

 飼育員は「土の上に慣れて、穴を掘って巣を作るところを見てもらえるようになれば」と話している。【新井敦】

サミットちなみ、おさかな特別展 志摩マリンランド

 伊勢志摩サミット開催地の志摩市阿児町・賢島の「志摩マリンランド」で、サミット参加国を代表する魚などを集めた特別展「賢島おさかなサミット」が開かれている。

 展示しているのは、日本のイセエビやマダイ▽カナダの吸盤状の腹びれがあるランプサッカー▽米国・カナダのアメリカイセエビ、アメリカンロブスター▽1988年に西ベルリン動物園水族館との生物交換で入館したドイツのハナカゲトラザメ▽イギリス、フランス、イタリアのヨーロッパイセエビ−−など13種30点。珍しい魚に入館者は足を止め見入っている。6月26日まで。【林一茂】

〔三重版〕
http://mainichi.jp/articles/20160405/ddl/k24/040/067000c

ttp://archive.is/wFjGS
ttp://archive.is/UGw0u
いきもの便り 二見シーパラダイス 新居はペンギンの森 ペタペタと引っ越し /三重【毎日新聞2016年3月24日】
彩人旬人 二見シーパラダイス飼育員・田村龍太さん /三重【毎日新聞2016年3月20日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: