2016年04月07日

徳島)鳴門市のコウノトリ、カラスに卵襲われ繁殖失敗【朝日新聞デジタル2016年4月7日】(既報関連ソース多数)

【動画】コウノトリの巣で卵のようなものをくわえるカラス=読者提供

コウノトリの巣で卵のようなものをくわえるカラス=5日午後3時29分、鳴門市、読者提供

 カラスに卵を襲われた鳴門市のコウノトリは今回、繁殖に失敗したと県が6日、正式に発表した。仮に卵が残っていても、抱卵していないためヒナは生まれないとみている。また、カラスが食べた卵の殻を回収し、兵庫県立コウノトリの郷(さと)公園に送った結果、無精卵の可能性が極めて高いと鑑定された。

 5月ごろまでは再び産卵する可能性もあるといい、県や市でつくるコウノトリ定着推進連絡協議会は、刺激せずに見守るよう、呼びかけている。

 協議会などによると、4日以降、オスにくちばしで挟まれるなどの攻撃を受けたメスが巣に寄りつかなくなった。5日はペアが巣を離れた隙にカラスに襲われた。本格的な抱卵に入った3月26日から今月2日までは、巣を留守にすることはなかった。これらの状況を踏まえ、繁殖に失敗したと判断した。
http://www.asahi.com/articles/ASJ46441KJ46PUTB00H.html

【鳴門・コウノトリ】カラス持ち去りの卵は無精卵、コウノトリ繁殖は失敗…再び産卵も?【産経WEST2016年4月6日】
鳴門市のコウノトリが産卵し、カラスが持ち去った卵(兵庫県立コウノトリの郷公園提供)

 兵庫県から徳島県鳴門市に飛来した国の特別天然記念物コウノトリの巣から5日、カラスが持ち去った卵は、兵庫県立コウノトリの郷(さと)公園(兵庫県豊岡市)の獣医師、研究員らの鑑定の結果、無精卵だった可能性が極めて高いことがわかった。

■5月ごろまでの繁殖期…「静観を」

 鳴門市のコウノトリのペアは3月26日から本格的な抱卵に入っていたが、4月4日からオスもメスも巣を空ける時間が増えた。5日午後にはペアのいない間にハシボソガラスが巣に入り、卵をつつき、くちばしで加えて飛び立ち、地面に置いて食べようとしたところを見守っていた調査チームが駆けつけ、カラスは飛び去ったという。

 徳島県は回収した卵を5日夜にコウノトリの郷公園に送り、獣医師、研究員、飼育員が卵殻を目視で確認したところ、無精卵の可能性が極めて高いと判断した。

 鑑定理由について獣医師らは3月26日から4月4日まで約10日間、正常な抱卵が行われ、有精卵であれば卵内で胚の発生とともに血管が発達し始めるが、鳴門市のコウノトリの卵は血管と思われる組織が認められなかったという。

 一方、5月頃までの繁殖シーズンに再び産卵する可能性もあるといい、県は「引き続き親鳥を刺激しないよう温かく見守ってほしい」と呼びかけている。
http://www.sankei.com/west/news/160406/wst1604060075-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160406/wst1604060075-n2.html

コウノトリ「無精卵の可能性」 カラス持ち去った卵【毎日新聞2016年4月6日】
 兵庫県豊岡市から徳島県鳴門市へ飛来した国の特別天然記念物・コウノトリの産卵後、カラスが巣から持ち去った卵について、兵庫県立コウノトリの郷(さと)公園(豊岡市)は6日、「ふ化しない無精卵の可能性が極めて高い」と発表した。

 郷公園によると、徳島県が回収した卵殻を郷公園で獣医師らが目視鑑定したところ、有精卵に見られる血管組織が卵殻の内側になかった。郷公園は「過去には5月に産卵したケースもある。飛来ペアの動向を見守ってほしい」としている。【浜本年弘】
http://mainichi.jp/articles/20160407/k00/00m/040/056000c

徳島のコウノトリ、無精卵か 郷公園が調査【神戸新聞NEXT2016年4月7日】
 兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市祥雲寺)は6日、徳島県鳴門市でカラスに食べられたコウノトリの卵は、ふ化しない無精卵だった可能性が極めて高い、と発表した。

 徳島県が卵の殻を回収し、同公園の獣医師と研究員、飼育員が調べた。有精卵は10日目ごろに殻の内側にも発達した血管が見られるようになるが、検査した卵の殻には確認できなかったという。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201604/0008964266.shtml

ttp://archive.is/OWsOW
ttp://archive.is/DI7Vf
ttp://archive.is/ji6zm
ttp://archive.is/TFL90
ttp://archive.is/gvHic
コウノトリのひな誕生、絶望的 カラスが卵を持ち去る【徳島新聞2016年4月6日】

posted by BNJ at 21:46 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: