2016年04月07日

【探鳥】ニュウナイスズメ(入内雀) 満開の桜に飛来【東京新聞2016年4月7日】

 埼玉県鴻巣市の川里中央公園そばで3月27日、安行(あんぎょう)寒桜の蜜を求めるニュウナイスズメ。雄3羽が飛来。「チィー、チィー」と鳴き、時々飛び出しては空中で虫を捕獲した。花をちぎってくわえる光景も印象的だ。メジロも多く飛来し、花見しながらの探鳥は至福だった。
 北海道と本州中部以北で繁殖し、冬は関東平野など暖地に移動する。スズメと違い頬に黒斑がなく、頭が栗色で、雄と雌で色が異なる。全長14センチ。(写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2016040702000217.html

ttp://archive.is/BHp3w

posted by BNJ at 11:32 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: