2016年04月08日

ハヤブサ 大空悠々 大東出身熊谷さん 6冊目の写真集【岩手日日新聞2016年4月8日】

地球岬周辺でのハヤブサの姿を捉えた熊谷さん6冊目の写真集
 一関市大東町大原出身で北海道室蘭市の写真家熊谷勝さん(58)は、6冊目の写真集「THE WING OF FALCON ハヤブサ」(青青社)を出版した。同市の地球岬周辺で、飛翔する雄姿や獲物を捕らえる様子などハヤブサの魅力を自然美とともにデジタルカメラで撮影。熊谷さんは「同じような物は二度と撮れない。集大成の自信作」と語る。

 熊谷さんは1976年陸上自衛隊に入隊し、仙台駐屯地写真班に配属。除隊した80年に室蘭市に移住後、野鳥をメーンに本格的な写真活動に入り、展示や自然をテーマにした講演活動も行う。

熊谷勝さん

 ハヤブサは子供の時にテレビで見た飛翔する姿に引かれ、室蘭移住後は自宅から1キロほどの距離にある地球岬周辺での出合いを契機に撮影を続けている。ハヤブサを題材とした写真集は4冊目で、2015年春までに撮影した作品から82点(表紙など含む)を5章構成で紹介した。

 「格好よく飛んでいる姿を仕留めたい」との思いから、今回初めてデジタルカメラを使用。北国の空や陽光にきらめく海とともに雄々しく翼を広げたハヤブサの躍動感、力強さを捉えた飛翔写真が表紙をはじめ数多く掲載されている。

 つがいの姿やひなに餌を与える様子のほか、激しい雪の中で岬の岩肌に止まるハヤブサを撮影した1枚は、粘り強く機会を待ち続けた渾身(こんしん)の力作。熊谷さんは「猛禽(もうきん)類の割にかわいい顔をしていて、結構夫婦仲も良い。本を通じて多くの方に興味を持っていただければ」と呼び掛ける。

 A5(横)判、96ページ。1500円(税別)。書店やインターネットで取り扱っている。問い合わせは熊谷さん=0143(24)3423=へ。
http://www.iwanichi.co.jp/ichinoseki/12321.html

ttp://archive.is/wmR0K

Amazon.co.jp

ハヤブサ THE WING OF FALCON

中古価格
¥3,420から
(2016/4/8 21:40時点)




楽天市場

ハヤブサ [ 熊谷勝 ]

価格:1,620円
(2016/4/8 21:40時点)
感想(0件)



posted by BNJ at 21:43 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: