2016年04月14日

コウノトリ写真コンの入賞作決定 16日から公開【神戸新聞NEXT2016年4月14日】

最優秀賞の「みんな友達」
優秀賞の「愛の巣」
優秀賞の「おはよう コウちゃん」

 「第11回コウノトリ写真コンクール」の入賞作品が発表された。最優秀賞に西村良平さん(兵庫県朝来市和田山町)の「みんな友達」が選ばれたほか、優秀賞や奨励賞など計10点が決まった。

 但馬県民局に事務局があるコウノトリファンクラブの主催。2015年10月〜今年1月に募集した作品で、兵庫県内のほか神奈川や埼玉、岡山、徳島、鹿児島など全国各地から計123点の応募があった。審査員は、俳優で同クラブ会長の柳生博さんや中貝宗治・兵庫県豊岡市長、写真家の宮崎学さんらが務めた。

 西村さんの作品は、農作業をするトラクターの近くを歩くコウノトリが写し込まれている。

 また、優秀賞には寺坂好司さん(兵庫県赤穂市)の「愛の巣」と、中田安造さん(和歌山市)の「おはよう コウちゃん」が選ばれた。

 入賞作品は4月16日〜5月13日、豊岡市祥雲寺の市立コウノトリ文化館で公開する。月曜休館。同文化館TEL0796・23・7750

(斎藤雅志)

 その他の入賞者は次の通り。(敬称略)

 【ニコン賞】熊井文男(長野県東御市)【シグマ賞】乾隆行(和歌山市)【但馬信用金庫賞】田中博文(豊岡市竹野町)【奨励賞】上見正治(さいたま市)高嶋今朝美(長野県上田市)井上義信(香川県観音寺市)東トミ子(熊本県菊陽町)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201604/0008989954.shtml

ttp://archive.is/PDn50

posted by BNJ at 23:07 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: