2016年04月25日

ニュース交差点 話題 野生のトキ ひなが生まれる 毎日小学生新聞【毎日新聞2016年4月25日】

 新潟県にいがたけんの佐渡島さどがしまで、人ひとの手てを借かりずに生うまれ育そだった野生やせいのトキのつがい(オスとメスのペア)から、ひな1羽わが生うまれました。トキは国くにの特別天然記念物とくべつてんねんきねんぶつです。国内こくないで野生やせいのトキのつがいから、ひなが生うまれたのは40年ねんぶり。

 環境省かんきょうしょうによると、ひなは松林まつばやしの中なかの高たかさ約やく10メートルに作つくられた巣すで、今月こんげつ20日以降はつかいこうに生うまれたとみられます。くちばしを上あげて親鳥おやどりからエサをもらう姿すがたが映像えいぞうで確認かくにんされました。
http://mainichi.jp/articles/20160425/kei/00s/00s/003000c

ttp://archive.is/Kue0x
トキ 「純野生」生育順調 親鳥からエサもらう【毎日新聞2016年4月23日】
解説 野生トキ定着へ出発点 40年ぶりひな誕生 新潟・佐渡【毎日新聞2016年4月22日】

タグ:トキ 佐渡島
posted by BNJ at 22:43 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: