2016年05月02日

「卵を産んでね」と児童が巣箱設置【Web東奥ニュース2016年5月2日】

 鶴田町の水元中央小学校(中村降人校長)4年生9人が2日、愛鳥週間(10〜16日)に合わせ、富士見湖パークの野鳥の森に手作りの巣箱を設置した。児童は「鳥に安心して暮らしてほしい」などと話しながら、巣箱に風が入り込まないよう方角に気を付けて、木の幹に取り付けた。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20160502013071.asp

ttp://archive.is/Ouwe2

posted by BNJ at 22:24 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: