2016年05月14日

ペンギンのヒナ2羽誕生◇松野のおさかな館【読売新聞2016年5月14日】

順調に育つペンギンの赤ちゃん(松野町延野々のおさかな館で)
 松野町延野々の水族館「おさかな館」で、フンボルトペンギンの赤ちゃん2羽が誕生した。6月下旬には巣立ちし、入館者の前に姿を見せるという。

 父親は同館生まれの「メイ」(3歳)、母親は県立とべ動物園から貸し出されている「チャチャコ」(9歳)。ヒナは4月18日と21日に誕生し、両親から餌をもらって順調に成長。10センチほどだった体長は30センチほどになっている。

 別のカップルが卵2個を温めており、順調なら数日内に孵化ふかする見通し。無事に育てば同館のフンボルトペンギンは12羽になる。

 山本孝雄副館長は「巣立つ前でもお食事タイム(午前11時半)にはヒナが顔をのぞかせるかもしれない。愛らしい姿を見に来てほしい」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/local/ehime/news/20160513-OYTNT50220.html

ttp://archive.is/lxsRK
愛媛)ペンギンのひな2羽誕生 松野の「おさかな館」【朝日新聞デジタル2016年4月29日】
ペンギンのひな 2羽元気に誕生 1年ぶり 新たな命 夏ごろお披露目へ 松野・おさかな館【愛媛新聞ONLINE2016年4月27日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: