2016年05月23日

大好きなウッティー描いたよ 京都・宇治で絵画コンクール【京都新聞2016年5月23日】(宇治川鵜飼/ウミウのウッティー)

ウッティーを題材に宇治市内の小学生が描いた作品(同市宇治・市観光センター)
 宇治川の鵜飼のウミウ「ウッティー」を京都府宇治市内の小学生が描いた絵画が同市宇治の市観光センターで展示されている。いずれも愛らしい姿で表現され、来場者を楽しませている。

 宇治川の鵜飼やウッティーを知ってもらおうと、宇治鳳凰ロータリークラブが初めて絵画コンクールを企画。会場には応募作品118点全てが並び、鵜匠の腕に乗ったり、平等院を眺めたりなどするウッティーが色鉛筆やクレヨン、絵の具で描かれている。

 家族で見に来た槙島小5年野口知夏さん(10)=同市槙島町=は「ウッティーが好きで応募した。また描いてみたい」と話していた。

 優秀賞には西小倉小6年山本隆萬君が選ばれ、入選者8人と28日に表彰される。入場無料。29日まで。午前9時〜午後5時まで(最終日は午後3時半まで)。
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160523000056

ttp://archive.is/VgmVz
2羽目誕生ウミウひな、悲しみを糧に 京都・宇治川鵜飼【京都新聞2016年5月11日】
京都・宇治観光に過去最多 ウミウひな、アニメも後押し【京都新聞2016年4月26日】

posted by BNJ at 21:41 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: