2016年05月26日

タカに襲われ数人軽傷 1羽捕獲、飼い主に返還【産経フォト2016年5月26日】(ハリスホーク/他1ソース)

 神奈川県中井町で18日以降、通行人がタカに襲われてけがをしたとの通報が相次ぎ、付近を捜索していた松田署員らが25日午前、町道沿いの柵に止まっていたタカ1羽を捕獲した。数人が軽傷を負った。
 松田署によると、タカは体長約55センチで、米国などで生息する「モモアカノスリ」とみられる。同県大井町の飼い主の男性から「タカが行方不明になった」との届け出があることが分かり、引き渡した。
 松田署や中井町には18日以降「タカに襲われた」「中学生の頭付近を飛んだ」などの情報が寄せられた。頭を切ったとの通報もあった。
http://www.sankei.com/photo/daily/news/160525/dly1605250029-n1.html

拾得物はタカ 中井町、飼い主が受け取る【神奈川新聞2016年5月26日】
松田署で一時、保護されていたハリスホーク
 25日午前10時40分ごろ、中井町境でタカの一種「ハリスホーク」1羽が鉄柵に止まっているのを巡回していた県農政課職員が見つけて捕まえ、松田署に拾得物として届けた。タカは同日午後、飼い主の男性会社員が受け取った。

 同署によると、タカは成鳥で3歳のメス。全長約55センチ、翼を広げた際の横幅は約120センチ。町内の山小屋で飼われていたが、11日からいなかったという。

 周辺では19日ごろから目撃。24日に町から「中学生がタカみたいなものに襲われた」といった相談が同署駐在所へあり、県などに連絡していた。同署へけがの通報は寄せられていない。
http://www.kanaloco.jp/article/174864/

ttp://archive.is/tf3vJ

posted by BNJ at 22:23 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: