2016年05月31日

室蘭水族館初のグッズ・ピンバッジをあすから販売【室蘭民報2016年5月31日】(フンボルトペンギン)

 市立室蘭水族館(木村昭夫館長)の初めてのオリジナルグッズ、ピンバッジが完成した。展示しているフンボルトペンギンなどをイラストに用いており、6月1日から水族館内で販売する。

 水族館ならではのお土産がほしいと要望があり作製した。イラストは水族館海獣類・鳥類飼育員の松村祐美さんが手掛けた。ミズクラゲ、青いザリガニ、トドのマリン、フンボルトペンギンのノブナガ、ゴマフアザラシのあらん、ゼニガタアザラシのさつきの6種類を描いた。全7種類あり、残り1種類はシークレット。

 価格は1個100円で、料金を機械に入れると7種類の中からランダムでピンバッジが出る。同館休憩室に設置。10月11日以降のクローズ期間には、道の駅みたら室蘭に置く。
(石川昌希)

【写真=室蘭水族館初のオリジナルグッズ、ピンバッジ】
http://www.muromin.co.jp/murominn-web/back/2016/05/31/20160531m_04.html

ttp://archive.is/nemhj

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: