2016年06月01日

コウノトリ 托卵で2羽がふ化 残る1個も近日中 越前市 /福井【毎日新聞2016年6月1日】(既報3ソース)

托卵で生まれたコウノトリのヒナ=福井県越前市で、福井県提供
 県が越前市で飼育しているコウノトリのペアに「托卵(たくらん)」させていた卵からヒナ2羽が生まれた。県が5月30日発表した。

 県は兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市)から譲り受けた有精卵3個を、越前市にいる雄ふっくん(19歳)と雌さっちゃん(18歳)に5月27日から抱卵させていた。残る卵1個も近日中にふ化する見込みという。

 県内では2014年にも托卵で3羽がふ化した。【岸川弘明】
http://mainichi.jp/articles/20160601/ddl/k18/040/323000c

コウノトリひな元気に「フィー」 福井県飼育、托卵で2羽誕生【福井新聞ONLIN2016年5月31日】
巣の中で確認されたコウノトリのひな=30日午後2時15分、福井県越前市中野町(福井県提供)

 福井県は30日、同県越前市白山地区で飼育している国の特別天然記念物コウノトリ「ふっくん」「さっちゃん」ペアが温めていた卵から、ひな2羽が誕生したと発表した。福井県での他ペアの有精卵を温める「托卵(たくらん)」によるふ化は、2014年に続き2度目。

 ふ化は同日午前と午後にそれぞれ確認された。淡いピンク色の地肌が見えるひなは体長10センチほど。県のコウノトリ支援本部によると、2羽は殻に穴が開き始めてから、それぞれ1時間半から2時間ほどかけて卵から現れ「フィー」と元気よく鳴いた。

 同ペアは、兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)から移送した有精卵3個を27日から抱卵していた。残る1卵も順調なら31日か6月1日にふ化するとみられる。7月下旬から8月上旬にかけて巣立ち時期を迎えるとみられ、福井県はそれ以降に放鳥する方針。

 前回は3羽が誕生し、15年10月に2羽を放鳥した。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/96523.html

福井 コウノトリ赤ちゃん2羽誕生 県内で2年ぶりふ化【中日新聞2016年5月31日】
ふ化が確認されたコウノトリのひな。残る1卵も近くふ化する見込み=越前市中野町で(県提供)

 県は三十日、越前市で飼育している国の特別天然記念物コウノトリのつがいが温めていた他のペアの卵三個のうち、二個がふ化したと発表した。県内でのコウノトリ誕生は二年ぶり。

 つがいは十九歳の雄「ふっくん」と十八歳の雌「さっちゃん」。県自然環境課によると、飼育員二人が一羽目のふ化を三十日午前九時五十二分、二羽目を同日午後二時十五分に確認した。性別は一カ月ほど後のDNA鑑定を経て、判明する。残りの一卵も近くふ化する見込み。

 ふっくんとさっちゃんは二〇一一年から越前市で飼育されている。これまで今年の五個を含む計十七個を産卵したが、全て無精卵だった。このため、共同研究を進める兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園から別のペアの有精卵を譲り受けて温めさせる「托卵(たくらん)」を、二十七日から始めていた。

 つがいは一四年にも同公園から譲り受けた有精卵を温め、三羽のふ化に成功している。うち二羽は越前市で放鳥された。托卵は遺伝的多様性を保つことが目的の一つだが、子育ての自信にもなるとされる。

 ふっくんとさっちゃんの繁殖時期は年を追うごとに早まり、産卵状態も良くなっているという。県は今後、つがいの交尾姿勢などを検討する予定。同課の担当者は「来年こそはふっくんとさっちゃんの有精卵を待ちたい。放鳥した個体が福井に戻って繁殖することも期待している」と話す。

(山本洋児)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160531/CK2016053102000015.html

福井)コウノトリのヒナが2羽誕生【朝日新聞デジタル2016年5月31日】
誕生したコウノトリのヒナ=福井県自然環境課提供

 福井県越前市中野町で30日、コウノトリのヒナ2羽が誕生したと、県が発表した。兵庫県立コウノトリの郷公園(豊岡市)から今月25日に譲渡された3個の有精卵のうち、2個が無事に孵化(ふか)したという。

 福井県自然環境課によると、19歳の雄「ふっくん」と18歳の雌「さっちゃん」のペアが3個の卵を交互に温めてきた。30日早朝、卵が割れて頭が見えている状態を飼育員がモニターで確認。その後、午前10時ごろと午後2時すぎに飼育員がケージ内に入り、計2羽のヒナを見つけた。もう一つの卵も数日中に孵化する予定だという。

 生まれたばかりのヒナの姿は、ケージ近くの「しらやまいこい館」内のモニターで見ることができる。(小川詩織)
http://www.asahi.com/articles/ASJ5Z56W0J5ZPGJB00R.html

ttp://archive.is/5qbhV
ttp://archive.is/WwBoa
ttp://archive.is/OjM6f
コウノトリ托卵始める 孵化は30日以降か 福井・越前市【産経WEST2016年5月28日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: