2016年06月10日

野鳥「オオルリ」を違法飼育、容疑で店主逮捕「獲り子」も【産経WEST2016年6月10日】(他1ソース)

捕獲が禁止されているオオルリ
 飼育が認められていない野鳥「オオルリ」1羽を飼育していたとして、兵庫県警生活環境課などは9日、鳥獣保護法違反容疑で、同県尼崎市の小鳥販売店経営の男(70)を逮捕、送検したと発表した。

 同課などは、男にオオルリ(販売価格2500円)を販売したとする同法違反容疑で別の男(81)=同市=も逮捕。この男は野鳥を捕獲して店に売り渡す「獲り子」とみられ、同店にあった買い取り台帳には5〜6人の名前があったという。

 小鳥販売店経営の男の逮捕、送検容疑は1日、自宅兼店舗内でオオルリ1羽を飼育したとしている。同課は店の家宅捜索で、オオルリなど13羽を押収した。
http://www.sankei.com/west/news/160610/wst1606100021-n1.html

禁止されている鳥を飼育 男ら2人逮捕(兵庫県)【NNNニュース2016年6月10日】
鳥獣保護法違反の疑いで逮捕されたのは尼崎市でペットショップを経営する原田順吉容疑者と無職の中木多美夫容疑者。中木容疑者が法律で捕獲や飼育が禁止されているオオルリやキビタキを違法に捕獲したとみられ、原田容疑者が、その鳥を購入し販売したという。
http://www.kyt-tv.com/nnn/news88915766.html

http://archive.is/9QqXW
http://archive.is/MJDrX
http://archive.is/GMor9

posted by BNJ at 11:47 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: