2016年06月27日

字幕:絶滅寸前のフィリピンワシ、繁殖成功も危機続く【AFPBB News2016年6月27日】(既報関連ソース複数)

【6月27日 AFP】小さな翼をぎこちなく動かし、大きくさえずりながら、まだ羽根のまばらなヒナが殻から出てくる。絶滅の危機に瀕しているフィリピンワシの、非常に珍しいふ化の瞬間だ。熱帯雨林の破壊と容赦のない狩猟が、世界最大級の大きさと強さを誇るこの鳥の個体数を、大きく減少させている。そんな中、保護団体「フィリピンワシ基金(Philippine Eagle Foundation)」が、繁殖や子どもたちへの教育を行い、フィリピンワシを絶滅から救おうとしている。2月4日、14日撮影。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3091951

絶滅危惧種のワシにひな誕生、フィリピン【AFPBB News2015年12月11日】
3年前に保護した絶滅危惧種のワシ、放鳥後に銃で撃たれ死ぬ【AFPBB News2015年8月19日】
カメラに興味津々?フィリピンワシの赤ちゃん【AFPBB News2011年2月16日】
いつか大空へ・・・絶滅寸前のフィリピンワシの赤ちゃん生まれる【AFPBB News2011年1月21日】

posted by BNJ at 22:14 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: