2016年07月06日

BirdListening 消えゆく鳥たち ハヤブサ【毎日新聞2016年7月6日】

キッキッキッと金属的な声で鳴く
 細長いつばさで、高速飛行する猛禽(もうきん)。上空から急降下して、飛んでいる小鳥や水鳥などの獲物を捕らえ、その時のスピードは最高で時速300キロを超えるという。海岸の断崖や岩場で子育てするが、近年は都市のビルなどでの営巣も観察されている。都市部ではドバトが主な食べ物になっていると考えられる。<文・岡本裕子(日本野鳥の会)>
http://mainichi.jp/articles/20160706/ddm/013/070/034000c

http://archive.is/sRpme

posted by BNJ at 11:31 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: