2016年07月18日

宿泊客包む「白いクジャク」 道後温泉「どうごや」に癒やしのアート 愛媛【産経ニュース2016年7月18日】

 道後温泉の宿「どうごや」(松山市道後多幸町)の一室に、大阪市のアーティストのmon(もん)さん(37)=本名・大山康太郎=が、日本画風の白いクジャクをダイナミックに描き、宿泊客らを癒やしている。

 「どうごや」は築80年の木造和風建築。monさんは昔ながらの日本風情を生かしたいと約13畳の和室全体をキャンバスに見立て、壁や襖に一羽のクジャクを描いた。

 「魔よけの意味もあるんですよ」と穏やかに説明するmonさん。「白いクジャクにお客さんが包まれ、癒やされる手助けがしたい」と話した。

 一般公開は午後1〜3時。同室の宿泊も可。問い合わせは「どうごや」(電)089・934・0661。
http://www.sankei.com/region/news/160718/rgn1607180011-n1.html

http://archive.is/SwFtd

posted by BNJ at 11:40 | Comment(0) | 鳥類一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: