2016年07月20日

BirdListening 消えゆく鳥たち コアジサシ【毎日新聞2016年7月20日】

鋭いくちばしで魚を捕える。キリッキリッと鳴く
 水面をひらひらと優雅に飛びながら、ダイビングして小魚を捕まえる。獲物を刺すように捕らえることから、アジサシ(鰺刺)の名がついた。春夏を日本で過ごし、河川敷や埋め立て地に集団で繁殖するが、こうした草の生えていない開けた裸地は、変化が著しく、子育ての場所の確保は容易ではない。<文・岡本裕子(日本野鳥の会)>
http://mainichi.jp/articles/20160720/ddm/013/070/037000c

http://archive.is/peOkH

posted by BNJ at 11:38 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: