2016年07月25日

ムクドリ対策タカ投入 ふん害に憤慨、大分市が実験へ【大分合同新聞2016年7月23日】

 大分市中心部の中央通りにふんを落とすムクドリを追い払おうと、市は8月上旬にタカやミミズクなどを放つ実験をする。これまでも鳥の方向感覚を狂わす磁石を設置するなどの対策を講じてきたものの効果が薄かったことから、外敵でおびえさせる「強硬手段」に初めて取り組む。 市が実証実験を依頼するのは、佐賀県武雄市の鷹…
http://www.47news.jp/localnews/oita/2016/07/post_20160723154836.html

http://archive.is/GuyUu

posted by BNJ at 11:47 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: