2016年08月06日

福井)フクロウカフェ、福井にオープン【朝日新聞デジタル2016年8月6日】(既報2ソース)

ふくろうcafe福井で触れ合えるフクロウ=福井市みのり2丁目
 福井市みのり2丁目に、フクロウと触れ合える「ふくろうcafe福井」がオープンした。

 店内にいるのは顔がハート形の「メンフクロウ」、木に擬態をする「アフリカオオコノハズク」など7種類のフクロウ計10羽。肩や腕に乗せたり、頭をなでたりすることができる。

 店の代表の本明茂人さん(43)が大阪府内にある同様のカフェに頻繁に通っており、「福井でもフクロウで人を癒やしたい」と思ってオープンさせた。孵化(ふか)してすぐに、人間を親と認識させる手法を使って育てられてきたため、とても人懐っこい。爪やくちばしも手入れされており、危険性は少ないが、ふんには注意する必要がある。

 店長を務める藤井直美さん(31)は「子どもから高齢者まで楽しめる。ぜひ遊びにきて」と話す。

 午前11時〜午後8時。8月は無休。1時間ごとに客を入れ替え、1ドリンク付きで2千円(税込み)。問い合わせは「ふくろうcafe福井」(0776・34・2960)。(影山遼)
http://www.asahi.com/articles/ASJ824PP6J82PGJB00L.html

フクロウカフェが北陸に初登場 ハリーポッターのマント貸し出し【福井新聞ONLINE2016年8月1日】
手に乗せたり頭をなでたりしてフクロウと触れ合えるカフェ=福井市

 フクロウと触れ合える北陸初のフクロウカフェが1日、福井市みのり2丁目にオープンする。6種類10羽が出迎え、頭をなでたり腕や指に乗せたりして楽しめる。代表の本明茂人さん(43)=福井市=は「つぶらな瞳が魅力。触れ合いを通して癒やしのひとときを楽しんでほしい」と話している。

 店名は「フクロウcafe福井」。県などによると、フクロウカフェのオープンは福井、石川、富山、新潟の4県で初という。

 本明さんは大阪にあるフクロウカフェの常連。年数回通ううち、客が老若男女を問わずフクロウに癒やされる様子を見て、「福井でもこんな店を開きたい」と思うようになった。4月ごろから開店の準備を進め、6月には動物取扱業登録証を取得した。

 カフェにいるのは映画「ハリー・ポッター」でおなじみのメンフクロウをはじめ、ベンガルワシミミズク、インドコキンメフクロウなど。体長は約15〜40センチ。体重200グラム以下の手のひらサイズの個体もいる。

 いずれも人に懐いており、個体によっては肩に乗せることもできる。ハリー・ポッターに登場したマントを貸し出しており、ちょっとした魔法使い気分も味わえそうだ。

 本明さんは「全国ではフクロウを使ったアニマルセラピーの事例がある。ゆくゆくは養護施設や病院などへフクロウを連れて慰問したい」と話している。

 営業は午前11時から午後8時までで、8月中は無休。料金は1ドリンク付きで1時間2千円、8月中は15歳以下は500円割引となる。電話予約優先で、店頭でも受け付ける。問い合わせは同カフェ=電話0776(34)2960。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/101276.html

ふくろうカフェ1日開店 福井に北陸初【中日新聞2016年7月26日】
メンフクロウ(手前)など10種類のフクロウと触れ合える「ふくろうカフェ福井」=福井市みのり2で

 愛くるしいフクロウたちと触れ合える「ふくろうカフェ福井」が八月一日、福井市みのり二に北陸三県で初めてオープンする。開店を前に、店長の藤井直美さん(31)は「吸い込まれそうな大きい目が大好き。ぜひ遊びに来て」とアピールしている。

 客を出迎えるのは、白い顔と羽根が特徴的なメンフクロウや、体長一五センチほどのアフリカオオコノハズクなど個性豊かな計十羽。いずれも生後一〜三年ほどで、ふ化直後から人間を親と認識させるインプリントと呼ばれる手法で育てられている。来店者は、店員から触り方などのルールの説明を聞いた後、好きなフクロウを手や肩に乗せて触れ合うことができ、なでたり、一緒に写真を撮ったりすることもできる。

 本明茂人代表(43)=福井市栃泉町=が、大阪府のフクロウカフェで、客をとりこにする様子が気に入り、県内での開店を決意。スタッフを募り、四月ごろから準備を進めた。営業部の辻フミヤ部長(29)は「どの子も表情が豊かで、もふもふした触り心地が何とも言えません」と魅力を話す。

 来店客は、一時間ごとに入れ替わるシステムで、触れ合うことができるのは説明を聞いた後の四十分間。料金はドリンク一杯付きで、一人二千円。八月三十一日までは、十五歳以下は千五百円。予約などは「ふくろうカフェ福井」=0776(34)2960

 (玉田能成)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20160726/CK2016072602000036.html

http://archive.is/1bdRc
http://archive.is/7fxAP
http://archive.is/T4GlM

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: