2016年08月13日

オオバン・オオヨシキリ… 我孫子の鳥を企画展で【朝日新聞デジタル2016年8月13日】

手賀沼に生息しているオオバン=我孫子市鳥の博物館提供

 千葉県我孫子市の「鳥の博物館」で、企画展「我孫子の鳥図鑑」が開かれている。市内と手賀沼で見られる市の鳥・オオバンをはじめ、オオヨシキリやムナグロ、ヒバリなど約270種の標本と生態写真を、水辺▽農地▽林▽台地の環境と季節ごとに展示。環境省指定の絶滅危惧種オオセッカやタマシギなども紹介している。11月6日まで。月曜休館。入館料は一般300円など。問い合わせは同館(04・7185・2212)。
http://www.asahi.com/articles/ASJ7N5JPRJ7NUDCB00N.html

http://archive.is/nRrw0

posted by BNJ at 13:04 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: