2016年08月18日

【探鳥】アカガシラサギ(赤頭鷺) 盛夏に飛ぶ珍客【東京新聞2016年8月18日】

 茨城県土浦市の河川敷で7月下旬、竹やぶを低く飛ぶ夏羽のアカガシラサギ。赤褐色の頭と首、黒褐色の背、白い翼のコントラストが鮮やか。アマサギの親子を撮影中に遭遇した。繁殖期の盛夏に見られるのは珍しい。予期せぬ美しい野鳥に一日魅了された。
 旅鳥または冬鳥で渡来するが、数は少ない。主に中国で繁殖し、東南アジアで越冬する。渡りルートが近い南西諸島は人気の探鳥エリア。サギ科アカガシラサギ属。全長45センチ。 (写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2016081802000167.html

http://archive.is/K2pi7

posted by BNJ at 21:34 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: