2016年09月13日

保守基地で停電、東海道新幹線に遅れ【産経ニュース2016年9月13日】(鳥が電力設備に接触)

 13日午前3時15分ごろ、東海道新幹線新富士−静岡駅間の柚木(ゆのき)保守基地(静岡市葵区)で停電があり夜間作業に遅れが出たため、早朝の東海道新幹線上下線の一部に遅れが出た。浜松駅午前6時46分発東京駅午前8時半着のこだま706号が三島駅を45分遅れで発車するなど、計7本の新幹線が45〜10分遅れ、約4700人に影響が出た。

 JR東海によると、鳥が電力設備に接触したことにより停電。夜間作業後に線路の安全を確認するために走らせる保守用の車が出発するのに時間がかかったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/160913/afr1609130007-n1.html

http://archive.is/GU5kQ

posted by BNJ at 11:43 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: