2016年10月20日

鳥インフルに備え防疫演習/十和田【Web東奥ニュース2016年10月20日】

鶏の模型を使い、防疫作業の流れを確認する県職員ら
 重要家畜伝染病の高病原性鳥インフルエンザ発生に備え、青森県上北地域県民局は19日、十和田合同庁舎で同県民局職員と管内自治体などを対象に防疫演習を行った。実動演習では、防護服の着脱法や鶏舎内での処分作業の要点を確認した。
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2016/20161020018869.asp

http://archive.is/PdYH8

posted by BNJ at 11:32 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: