2016年10月20日

フェネルバフチェの選手を乗せた飛行機が緊急着陸、ELマンU戦へ向け移動中【AFPBB News2016年10月20日】(バードストライク)

リスト・フェレンツ国際空港の滑走路で待機するフェネルバフチェの選手を乗せた飛行機(2016年10月19日撮影)。(c)AFP/ATTILA KISBENEDEK

フェネルバフチェの選手を乗せた飛行機が緊急着陸、ELマンU戦へ向け移動中

【10月20日 AFP】トルコ1部リーグのフェネルバフチェ(Fenerbahce)の選手を乗せた飛行機が19日、フロントガラスに亀裂が入ったことが原因で、ハンガリー・ブダペスト(Budapest)に緊急着陸を余儀なくされたことが判明した。

 ブダペストの空港の広報官はAFPに対して、「航空機は正午過ぎ、緊急着陸に成功しました。搭乗していたフェネルバフチェの選手は無事で、現在はターミナルビルで英国行きの別の飛行機を待っています」と語った。

 フェネルバフチェは20日に、ヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2016-17)グループAのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)戦を控えていた。

 広報官によれば、飛行機は不明の物体に衝突した後、「フロントガラスにひびが生じた結果、機内圧力が低下した」と説明したうえで、「こうした事態は数か月に一回程度起きるため、不便ではあるがドラマではない」と話した。

 フェネルバフチェはイスタンブール(Istanbul)から出した声明で、コックピットの窓に鳥が衝突したと発表している。
http://www.afpbb.com/articles/-/3105000

フェネルバフチェ搭乗の飛行機緊急着陸、欧州LマンU戦へ“災難”【スポニチ2016年10月19日】
 20日に欧州リーグのマンチェスター・ユナイテッド戦を控えるフェネルバフチェ(トルコ)の選手たちを乗せた飛行機が19日、ハンガリー・ブダペストの空港に緊急着陸したとAP通信が伝えた。

 飛行機は英マンチェスターへ向けトルコのイスタンブール空港を飛び立ったが、操縦士が航空機前面のガラスに鳥が衝突し、ヒビが入ったことを確認。最も近いブダペストの空港への緊急着陸を要請したという。ファネルバフチェの選手たちはイスタンブールから代替機が到着するまで、同空港での待機を強いられることになった。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/10/19/kiji/K20161019013566690.html

フェネルバフチェの専用機が緊急着陸、原因は鳥衝突【日刊スポーツ2016年10月20日】
 欧州リーグの1次リーグA組で首位に立つフェネルバフチェ(トルコ)のクラブ専用機が19日、ハンガリーの首都ブダペストの空港に緊急着陸した。フェネルバフチェは、20日に英国のオールドトラフォードで予定されていた同組2位のマンチェスターUとのアウェー戦に臨むため、イスタンブールを出発していた。

 クラブ専用のプライベートジェット機は19日午後0時15分、ブダペストの空港に無事着陸した。パイロットは緊急着陸した原因について、コックピットのフロントガラスに亀裂が生じ、客室の圧力が低下したためと説明したという。クラブの公式ツイッターは、鳥がコックピットのフロントガラスに衝突したと伝えた。

 フェネルバフチェはトルコ1部の強豪。06−07シーズンから2季は元日本代表監督のジーコ氏が指揮を執った。15年からはオランダ代表FWのファンペルシーが所属している。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1726549.html

EL出場チームの搭乗機が緊急着陸、鳥と衝突 サッカー【CNN.co.jp2016年10月20日】
フェネルバフチェの選手たちを乗せた飛行機が緊急着陸
(CNN) トルコのサッカーチーム、フェネルバフチェの選手を乗せた航空機が19日、空中で鳥と衝突して操縦室の窓ガラスにひびが入り、ハンガリー・ブダペストの空港に緊急着陸した。
フェネルバフチェはトルコのイスタンブールを発って英イングランドに向かう途中だった。20日には欧州リーグの1次リーグA組で英マンチェスター・ユナイテッド(マンU)との対戦が組まれている。
同機はブダペストのリストフェレンツ国際空港に無事着陸し、同チームによれば、搭乗していた選手や関係者は全員無事だった。原因は空中で鳥と衝突したことだったと説明している。同チームのツイッターには、着陸後に撮影されたひび割れた窓ガラスの写真が掲載された。
同チームの幹部は「コックピットのガラスにひびが入ったが、ガラスは二重ガラスだった」と説明。「現在はターミナルで新しい便の到着を待っている。全員無事なので心配しないでほしい。何も問題はない」と話している。
マンUはツイッターでフェネルバフチェの投稿に応え、「マンチェスターへ向けて残る旅の安全を祈ります」とコメントした。
フェネルバフチェは現在、1次リーグA組で首位に立つ。2位はオランダのフェイエノールト、3位はマンU、4位はウクライナのゾリャ・ルハーンシクとなっている。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35090805.html

マンUと対戦のフェネルバフチェ、飛行機が鳥と衝突して緊急着陸【フットボールチャンネル2016年10月20日】
緊急着陸したフェネルバフチェの飛行機【写真:Getty Images】
 ヨーロッパリーグ(EL)でマンチェスター・ユナイテッドと対戦するトルコのフェネルバフチェは、マンチェスターへ向かう飛行機が鳥と衝突したことで緊急着陸を強いられた。19日付の英メディア『BBC』などが伝えている。

 フェネルバフチェは、現地時間20日に行われるELグループステージ第3節の試合でユナイテッドと対戦する。選手たちを乗せたチャーター機は、19日にイスタンブールからマンチェスターへ向かって出発したが、その途中にハンガリーのブダペストで緊急着陸を余儀なくされることになった。機体に鳥が衝突したことがその原因だった。

 イスタンブールからすぐに2機目の飛行機が飛ばされ、ブダペストで選手らを乗せてマンチェスターへ向かったとのことだ。クラブはツイッターで、事故による問題は何もないとコメントしている。ユナイテッドも「マンチェスターへの残りの旅が安全であることを祈っている」とツイートを発した。

 フェネルバフチェはここまでの2試合で1勝1分けを記録し、勝ち点4。勝ち点3のフェイエノールトとユナイテッドを抑えてグループ首位に立っている。ユナイテッド戦は、フェネルバフチェに所属するオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシの古巣との対戦としても注目される。

【了】
http://www.footballchannel.jp/2016/10/20/post180869/

http://archive.is/MjUz5
http://archive.is/g4H0J
http://archive.is/rcA3j
http://archive.is/PbOjg
http://archive.is/HjuyN

posted by BNJ at 22:35 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: