2016年10月27日

ニュース交差点 ぴよぴよNEWS 新潟に「冬の使者」 ハクチョウやく1700羽 毎日小学生新聞【毎日新聞2016年10月26日】

朝もやの中、飛び立つハクチョウ
 新潟県阿賀野市にいがたけんあがのしの瓢湖ひょうこに、ハクチョウが冬ふゆをこすためとんできました。夜よが明あけるころ、「コオー、コオー」と声こえをひびかせながら、朝日あさひをあびたハクチョウが美うつくしいすがたを見みせています。21日朝にちあさにやく1700羽わがかくにんされ、11月中がつなかごろまでにやく6000羽わがおとずれる予定よていです。来年らいねん3月がつにロシア・シベリアにもどります。
http://mainichi.jp/articles/20161025/kei/00s/00s/017000c

http://archive.is/QHJJf

posted by BNJ at 11:18 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: