2016年11月16日

カモ猟で自分の右足を誤射 男性が重傷【京都新聞2016年11月15日】

 15日午前6時50分ごろ、滋賀県野洲市安治の家棟川大橋の近くで、カモ猟をしていた大阪市浪速区湊町1丁目、無職の男性(67)が、持っていた散弾銃で誤って自分の右足を撃ち、重傷を負った。

 守山署によると、男性は右脇に猟銃を抱え、飛んでいるカモに銃口を向けようとした時、誤って引き金を引いてしまい、右足くるぶしなどを撃ったという。滋賀県ではこの日がカモ猟の解禁日だった。
http://this.kiji.is/171249179543258616?c=39546741839462401

http://archive.is/Zj8YB

タグ:事件事故
posted by BNJ at 11:34 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: