2016年11月29日

出水の鳥インフルエンザ、カモ2羽も高病原性【373news.com2016年11月29日】(出水関連29日分まとめ)

 鹿児島県は28日、20〜23日に出水平野で回収したツルとカモ計5羽と、カモのふんから高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が新たに検出された、と発表した。ツル以外の野鳥から検出されるのは今季初めて。これでウイルス検出は計12件となり、2014年度の前回発生8件を超えた。
 県は29日、野鳥などが回収された地点から半径3キロの監視区域に新たに含まれる5養鶏場の計20万5000羽を立ち入り検査する。県畜産課によると、28日現在、養鶏場の異常は報告されていない。
 県自然保護課によると、新たにウイルスが検出されたのはナベヅル3羽、ヒドリガモ2羽、カモのふん1件の計6件。
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=80488

高病原性鳥インフル「H5N6亜型」検出、出水平野過去最多10羽に【読売新聞2016年11月29日】
 環境省と鹿児島県は28日、国内最大のツルの越冬地・同県出水いずみ市の出水平野で、ナベヅルとヒドリガモの計5羽から高病原性鳥インフルエンザウイルス「H5N6亜型」を検出したと発表した。今季、出水平野で同型のウイルスが検出されたのは計10羽となり、最多だった2014年11月〜15年2月の7羽を上回った。

 周辺の養鶏場で大量死などの異常は報告されていないという。
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20161129-OYS1T50012.html

新たにツル3羽とカモ2羽、鳥インフル陽性 鹿児島【朝日新聞デジタル2016年11月29日】

 環境省は28日、鹿児島県出水市で新たにナベヅル3羽とヒドリガモ2羽から、H5N6亜型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された、と発表した。鹿児島大が20日、独自に回収したカモ類のふんからも同じ型の高病原性ウイルスが検出された。

 出水市でカモから検出されたのは今季初めて。ツルやカモは21〜23日に死んだり弱ったりした状態で見つかり、鹿児島大で確定検査をしていた。このうち、ヒドリガモ1羽は、簡易検査や遺伝子検査では陰性だったが、鹿児島大が研究のために独自に確定検査し、高病原性ウイルスが検出された。
http://www.asahi.com/articles/ASJCX5WC9JCXTLTB019.html

鳥インフル 出水ツル、高病原性13羽に 過去最多【毎日新聞2016年11月29日】
 環境省と鹿児島県は29日、国内最大のツルの越冬地、出水(いずみ)平野(同県出水市)のツル5羽からH5N6型の高病原性鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表した。越冬ヅルからの高病原性ウイルス検出は今季13羽に上り、過去最多となっている。

 環境省によると、今回確認した5羽は、22〜24日に回収されたマナヅル1羽とナベヅル4羽。いずれも遺伝子検査で陽性を示し、鹿児島大の確定検査で高病原性のウイルス感染が確認された。【内田久光】
http://mainichi.jp/articles/20161130/k00/00m/040/076000c

県議会開会 鳥インフルエンザ確認 知事「万全を期す」 /鹿児島【毎日新聞2016年11月29日】

 県議会の12月定例会が28日開会した。三反園訓知事は提案理由説明で、出水平野の越冬ヅルから高病原性鳥インフルエンザが確認されたことについて「高いレベルでの防疫意識を持って農場への侵入防止対策に取り組んでおり、引き続き万全を期す」と述べた。

 また、三反園知事は県財政について、扶助費が増加傾向にあることなどを踏まえて「今後とも厳しい財政状況が続くものと考えている」とした上で「歳入歳出両面にわたる徹底した行財政改革に取り組む必要がある」との考えを示した。

 会期は12月16日までの19日間で、代表質問は12月1日、一般質問は5〜8日。県は、台風16号などの災害復旧対策費102億5700万円や、九州電力川内原発について技術・専門的見地から意見や助言を得るための検討委員会の設置費300万円などを盛り込んだ今年度一般会計補正予算案を提案した。【杣谷健太】
http://mainichi.jp/articles/20161129/ddl/k46/010/317000c

http://archive.is/HOOSi
http://archive.is/HEzBz
http://archive.is/R4q89
http://archive.is/sAk6M
http://archive.is/zfKzP

posted by BNJ at 23:59 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: