2016年11月30日

新潟・上越市でも鳥インフル 養鶏場23万羽殺処分【共同通信2016年11月30日】(鳥インフルエンザ新潟県上越市関連30日分まとめ)

 新潟県は30日、同県上越市の養鶏場で鶏約100羽が死んでいるのが見つかり、簡易検査したところ、鳥インフルエンザの陽性反応が出たと明らかにした。養鶏場では鶏約23万羽を飼育しており、農水省の要請で、遺伝子検査の結果を待たず30日中に殺処分を始める方針。

 県によると、29日に40羽ほど、30日午前に60羽ほどが死んでいるのが見つかった。県が連絡を受けて7羽を簡易検査し、うち6羽から陽性反応が出た。

 県は遺伝子検査をし、高病原性かどうかを調べている。この養鶏場から半径10キロ以内の農場に鳥や卵の区域外への持ち出しを自粛するよう要請した。
http://this.kiji.is/176585575038141949?c=39546741839462401

新潟 上越の養鶏場 詳しい結果待たず23万羽処分へ【NHKニュース2016年11月30日】
新潟県上越市の養鶏場でニワトリが相次いで死んでいるのが見つかり、県の簡易検査で、6羽から鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出ました。県は現在詳しい検査を行っていますが、農林水産省からの要請に基づいて、詳しい検査の結果を待たずに、30日夜のうちに、この養鶏場のおよそ23万羽の処分を始めることを決めました。
新潟県によりますと、上越市の養鶏場の鶏舎の中で、29日と30日、ニワトリ合わせて100羽ほどが死んでいるのが見つかったということです。

県がこのうちの7羽を簡易検査した結果、6羽から鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たということです。

この養鶏場ではおよそ23万羽を飼育していて、新潟県は鳥インフルエンザの疑いがあるとして、この養鶏場への部外者の立ち入りを制限し、出入りする際の消毒の徹底を指示しました。
また、この養鶏場から半径10キロ以内にあるほかの養鶏場などに対して、ニワトリや卵などの移動を自粛するよう要請しました。

新潟県はウイルスの遺伝子を調べる詳しい検査を行っていますが、結果が出るのは30日夜遅くになる見通しです。このため新潟県は、農林水産省からの要請に基づいて詳しい検査結果を待たずに、この養鶏場のおよそ23万羽の処分を30日夜のうちに始めることを決めました。

新潟県では、上越市から150キロ余り離れた県北部の関川村の養鶏場で29日、鳥インフルエンザウイルスが検出されています。
上越市でも対策会議
新潟県は30日夜、対策会議を開き、2か所で50万羽を超えるニワトリの処分を早急に行うため、自衛隊や県内の市町村に支援を要請することなどを確認しました。

県庁で開かれた会議には、県の幹部のほか自衛隊や警察などおよそ20人が出席しました。この中で米山知事は上越市の養鶏場のニワトリから簡易検査の結果、鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たことについて、「国からは『遺伝子検査の結果を待たずに対処を始めてほしい』と言われた。関川村と2方面でやるのは大変だが、封じ込めに全力を尽くしてほしい」と述べました。このあと、会議は非公開で行われ、県によりますと、2か所で50万羽を超えるニワトリの処分を早急に進めるため、自衛隊や県内の市町村に支援を求めることを確認したということです。

会議のあと、米山知事は「非常に重大な事態だと受け止めている。県内のどこでも感染が起こるおそれがあり、徹底的に対処し、封じ込めを行いたい。養鶏業者には新たな感染が起きないよう全力を尽くしてもらいたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161130/k10010789911000.html

養鶏場のニワトリ、鳥インフルの疑い 新潟・上越でも【朝日新聞デジタル2016年11月30日】
 新潟県は30日、上越市の養鶏場で鳥インフルエンザに感染した疑いのあるニワトリが見つかったと発表した。遺伝子検査で高病原性鳥インフルエンザと確認した場合は、この養鶏場の計約23万羽を殺処分する方針だ。

 この養鶏場では29日に40羽、30日に60羽のニワトリが鶏舎で死んでいるのが見つかった。県では、関川村の養鶏場で鳥インフルエンザに感染した採卵用ニワトリが見つかり、約31万羽の殺処分が進められている。
http://www.asahi.com/articles/ASJCZ4T3QJCZUTIL01K.html

鳥インフル  新潟・上越の養鶏場でも疑い【毎日新聞2016年11月30日】

 新潟県は30日、同県上越市の養鶏場で飼育している採卵用の鶏6羽から、簡易検査で高病原性鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。県は、この養鶏場を含む半径10キロ以内の養鶏場などに、鶏などの移動の自粛を求めた。養鶏場では約23万羽を飼育しており、遺伝子検査で鳥インフルエンザウイルスが検出されれば、全羽を殺処分することになる。
http://mainichi.jp/articles/20161130/k00/00e/040/241000c

鳥インフル陽性反応、新潟・上越市の養鶏場でも【読売新聞2016年11月30日】
 新潟県は30日、同県上越市の養鶏場の鶏の死骸から、簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。

 国からの指示を受け、この養鶏場で飼育する23万羽を殺処分する。同県では、北部の関川村の養鶏場でも高病原性とみられる鳥インフルエンザウイルスが検出されており、県は約31万羽の鶏の殺処分を進めている。

 県畜産課によると、上越市の採卵養鶏場で11月29日に40羽、30日に60羽の鶏が死んでいるのが見つかり、7羽について簡易検査を行い、6羽から陽性反応が出た。

 感染拡大を防ぐため、この養鶏場から半径3キロ圏を鶏や卵の移動を禁じる移動制限区域に、3〜10キロ圏を搬出制限区域に設定した。周辺には作業車両を消毒するポイントも設ける。

(ここまで316文字 / 残り272文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161130-OYT1T50079.html

速報】上越でも鳥インフルエンザか【新潟日報モア2016年11月30日】
 県は30日、上越市の養鶏場から高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例が発生したと発表した。29日に40羽、30日に60羽が死に、簡易検査を行ったところ7羽中、6羽が陽性だった。この養鶏場では約23万羽を飼っている。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20161130294230.html

鳥インフル、新潟で新たに陽性 鶏100羽死ぬ【日本経済新聞2016年11月30日】
 新潟県は30日、同県上越市の養鶏場で鶏約100羽が死んでいるのが見つかり、簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと明らかにした。遺伝子検査でH5型の高病原性であることが確認され、12月1日に養鶏場で飼育している約23万羽全ての殺処分を始める方針。県では関川村に続き2件目。青森市ではアヒルの処分が続いている。

 新潟県によると、29日に40羽ほど、30日午前に60羽ほどが死んでいるのが見つかった。県が7羽を簡易検査し、うち6羽から陽性反応が出た。県は

 鳥インフルエンザウイルスが検出された養鶏場に視察に向かう新潟県の米山隆一知事=30日午後、新潟県関川村
画像の拡大
 鳥インフルエンザウイルスが検出された養鶏場に視察に向かう新潟県の米山隆一知事=30日午後、新潟県関川村
養鶏場から半径3キロ圏内を鳥や卵の移動制限区域に、3〜10キロ圏内を搬出制限区域として区域外への持ち出しを禁じた。

 新潟県では、上越市と約140キロ離れた関川村の養鶏場の鶏からH5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出され、約31万羽を殺処分中。当初12月2日までに終えるとしていたが、県は3日か4日までずれ込むとの見通しを示した。

 

鳥インフルエンザウイルスが検出された青森市の農場周辺で続く、殺処分した食用アヒルを土に埋める作業=30日午後(青森県提供)
画像の拡大
鳥インフルエンザウイルスが検出された青森市の農場周辺で続く、殺処分した食用アヒルを土に埋める作業=30日午後(青森県提供)
一方、青森県は30日、H5型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出された青森市の農場で殺処分したアヒル1万8千羽余りを埋める作業を始めた。12月1日の完了を目指す。県によると、農場の半径10キロ圏を29日に調査したが、死んだ野鳥は見つからなかった。



 安倍晋三首相は30日夜、養鶏農家に厳重な警戒を要請するとともに適切な予防措置を助言するよう関係省庁に指示した。情報収集や迅速な防疫措置の徹底も求めた。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30HED_Q6A131C1000000/

http://archive.is/pkVYt
http://archive.is/rMMkN
http://archive.is/f5sFR
http://archive.is/uGIPz
http://archive.is/HcEXT
http://archive.is/GTVTx
http://archive.is/I0UOA
鳥インフル、新潟の殺処分遅れる…全体の1割【読売新聞2016年11月30日】(鳥インフルエンザ新潟県関川村関連30日分まとめ)

posted by BNJ at 22:27 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: