2016年12月03日

フクロウとの写真年賀状にいかが 秋吉台サファリでイベント【山口新聞2016年12月3日】

フクロウと記念撮影を楽しむ親子=2日、美祢市
美祢市美東町赤の秋吉台サファリランドで、来年のえと(酉(とり)年)にちなみ、フクロウと一緒に写真を撮影できるイベントが開かれている。年賀状の素材にしてもらおうと開催。来年1月9日まで。

面をかぶっているような顔つきが特徴のメンフクロウのマル(雄、2歳)、目の周りに眼鏡のような白い模様があるメガネフクロウのアイ(雌、4歳)との記念撮影を、午前10時半〜午後3時15分に動物ふれあい広場で楽しんでもらう。午後0時半〜同1時、午後2時45分〜同3時15分は、フクロウを腕に載せて撮影できる。年賀状に使用してもらうため、鳥の抜け落ちた羽根で「2017」と書いたボードも設けた。

同サファリランドは「来年が鳥のように飛躍できる年になればと願いながら撮影していただければ」と呼び掛けている。

フクロウの体調によっては時間の変更や中止もある。問い合わせは同サファリランド(電話08396・2・1000)へ。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2016/1203/11p.html

http://archive.is/Rozzu

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: