2016年12月13日

国内外の希少種取引規制 大型インコのヨウムも【共同通信2016年12月13日】

日本でもペットとして人気が高い大型インコ「ヨウム」=コンゴ北部(「WCSコンゴ共和国」の西原智昭さん提供)
 政府は13日の閣議で、ペットとして人気の大型インコ「ヨウム」など22種と「コダママイマイ」と呼ばれるカタツムリなどの「ポリュミタ属」を国際希少野生動植物種に指定し、国内での取引を規制することを決めた。また「クメジマボタル」など33種を国内希少野生動植物種に指定し、捕獲や譲渡を禁止することも決めた。種の保存法の政令を改正した。

 国際種の指定はほかに、うろこが漢方薬の原料に使われる哺乳類「センザンコウ」など。9〜10月に南アフリカで開催されたワシントン条約の締約国会議で「付属書1」への掲載が決まったことを受け、国内でも規制対象とした。
http://this.kiji.is/181194695689389558

http://archive.is/YcSDn
ジョイフル本田/国際希少野生動物の販売で従業員逮捕【流通ニュース2016年6月23日】(オオバタン/コバタン/既報多数)

タグ:ヨウム
posted by BNJ at 11:32 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: