2016年12月21日

鳥インフル 高病原性ウイルス検出 明和町で死んでいたオオタカ【伊勢新聞2016年12月21日】(他3ソース/H5N6型/確定検査結果)

【ぶら下がり会見で鳥インフルエンザへの対応を語る鈴木知事=県庁で】

 県は二十日、明和町内で死んでいたオオタカから、毒性の強い「H5N6亜型」の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。高病原性の鳥インフルエンザが県内で確認されるのは、紀宝町と南伊勢町の養鶏所で約三十万羽が殺処分された平成二十三年以来。全国では今シーズンに入って十五道県目となる。

 県によると、このオオタカは今月十四日朝、車庫の屋根で死んいるのが見つかり、県の簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出た。県は鳥取大に検体を送り、高病原性かどうかの調査を依頼。二十日に環境省を通じて高病原性との連絡を受けた。

 県は県内の養鶏所や動物園など約二百九十施設に対し、高病原性の鳥インフルエンザが確認されたことを通知。いずれの施設にも異常はないという。このオオタカが見つかってから県内で十二羽の死んだ野鳥が見つかったが、いずれも簡易検査の結果は陰性だった。

 県は鳥の排泄物などに触れた場合に手洗いやうがいを徹底するよう呼び掛けている。「鳥インフルエンザは特殊な場合を除いて通常では人に感染しないと考えられており、日常生活では過度に心配をする必要はない。冷静な対応をしてほしい」としている。

 鈴木英敬知事は二十日のぶら下がり会見で「大変残年ではあるが、簡易検査が陽性だった時点で警戒区域のパトロールなどを実施しており、対応を継続したい。死亡した野鳥を発見した場合には、触れずに近くの農林水産事務所に連絡してほしい」と述べた。
http://www.isenp.co.jp/news/20161221/news01.htm

三重 鳥インフル確定【読売新聞2016年12月21日】
■東山は感染8羽目

 三重県は20日、同県明和町の民家で見つかった野鳥のオオタカ1羽の死骸から高病原性の鳥インフルエンザウイルス「H5N6亜型」が検出されたと発表した。同県で野鳥から高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出されたのは初めて。

 14日の簡易検査で陽性反応が出たため、県が鳥取大に確定検査を依頼していた。回収地点から半径10キロ以内の野鳥監視重点区域や12か所の養鶏場などで異常は確認されていない。

 一方、名古屋市の東山動植物園は20日、13日に死んだシジュウカラガンが確定検査の結果H5N6亜型に感染していたと発表した。同園での高病原性鳥インフルエンザ感染は8羽目。
http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20161221-OYTNT50017.html

野生のオオタカ、高病原性鳥インフルと判明 三重【朝日新聞デジタル2016年12月20日】
 三重県明和町で14日に見つかった野生のオオタカの死骸について、県は20日、確定検査の結果、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出されたと発表した。三重県内での感染確認は、2011年2月以来。

 県は14日以降、県内で見つかったヒドリガモ、スズガモ、ハイタカ、オオバン、フクロウの5種12羽の死骸を簡易検査したが、いずれも陰性だったという。今季、全国で簡易検査も含め陽性反応が出たのは15道県の118例で、うち野鳥の感染確定は72例ある。
http://www.asahi.com/articles/ASJDN5J3YJDNONFB00Y.html

鳥インフル 野鳥オオタカから陽性反応 三重【毎日新聞2016年12月20日】
 三重県は20日、同県明和町で死んでいた野鳥のオオタカ1羽からH5N6型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。簡易検査でA型鳥インフルエンザの陽性反応が出たため、鳥取大学で確定検査をしていた。

 オオタカの死骸は14日、民家の屋根で見つかった。環境省が野鳥監視重点区域に指定した、発生地の半径10キロ圏内を、県は14日以降、職員に毎日巡回させるなど監視を強化している。今回の結果を受け、巡回の継続を決め、県内148カ所の家きん農場にも改めて防疫対策の徹底を呼び掛けた。【田中功一】
http://mainichi.jp/articles/20161221/k00/00m/040/058000c

http://archive.is/MIjjv
http://archive.is/1Cixz
http://archive.is/k3Pq1
http://archive.is/cpOg7
明和町で野鳥から鳥インフル オオタカ1羽、簡易検査陽性【伊勢新聞2016年12月15日】(他1ソース/既報1ソース)

posted by BNJ at 11:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: