2016年12月25日

ペンギンがサンタの衣装で行進(島根県)【NNNニュース2016年12月25日】(松江フォーゲルパーク)

クリスマスの25日、松江市の松江フォーゲルパークでは、人気者がクリスマスにちなんだ衣装で登場した。ペンギンがサンタクロースの衣装を着けて、1日2回行われている「お散歩」に登場。訪れた人は、鈴を鳴らして行進するペンギンの可愛らしい姿を写真に収めるなどして楽しんでいた。26日からは来年の干支にちなんだ衣装を着け、お散歩することになっている。
http://www.news24.jp/nnn/news8756890.html

私たちも「鳥」です! 来年の干支「酉」の衣装でペンギンがパレード【産経ニュース2016年12月27日】
ニワトリやヒヨコの衣装を身につけて行進するペンギン=12月26日、松江市大垣町の松江フォーゲルパーク(小林宏之撮影)
 来年の干支(えと)「酉(とり)」の衣装をまとったペンギンのパレードが26日、松江市の松江フォーゲルパークで始まり、迎春ムードの盛り上げに一役買っている。1月9日まで。

 同園の熱帯鳥温室「トロピカルエイビアリー」では毎日2回、6羽のケープペンギンが“お散歩”を披露している。年の瀬を迎えたこの時期は、翌年の干支にちなんだ衣装を着せるのが恒例になっている。

 ペンギンたちは、ニワトリやヒヨコをかたどったスタッフ手作りの衣装を身にまとって約50メートルを行進。背中には「酉」「賀正」「2017」などの文字も書かれ、入園者たちが「かわいい」と言いながらカメラや携帯電話などで撮影していた。飼育員の川中偲帆さん(22)は「これから年賀状を書く方は、ぜひ撮影して使ってください」とPR。年末年始も無休で開園している。
http://www.sankei.com/west/news/161227/wst1612270039-n1.html

http://archive.is/29r5T
http://archive.is/DKDMP
ペンギン サンタ姿で「家庭訪問」 子どもたち歓迎 山口【毎日新聞2016年12月12日】(松江フォーゲルパーク)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: