2016年12月27日

ナベヅル1羽不明、周南・八代【山口新聞2016年12月27日】

周南市は26日、同市の八代盆地に飛来したナベヅル4羽のうち1羽が行方不明になったと発表した。

市鶴いこいの里交流センターによると、行方不明になったのは、11月23日に1羽で飛んできた成鳥。今月25日午前9時ごろ、野鶴監視所西側の空へ飛んでいったのが確認されて以降、姿が見えず、26日朝に市職員らがねぐらを調べたが見つからなかった。

同盆地で越冬中のナベヅルは、成鳥2羽、幼鳥1羽の1家族計3羽となった。
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2016/1227/8.html

http://archive.is/6bOeF
山口)ツルの里も雪化粧 周南・八代盆地【朝日新聞デジタル2016年12月17日】
ナベヅル 成鳥1羽が八代飛来 周南 /山口【毎日新聞2016年11月25日】
交流授業 ツルをテーマ 佐賀県伊万里で出水・荘中生徒 越冬の現状と分散化訴え /鹿児島【毎日新聞2016年12月10日】(既報1ソース)

posted by BNJ at 21:50 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: