2017年01月03日

【西武】多和田、酉年の初詣で鳥のフン直撃!開幕投手へウンも味方【スポーツ報知2017年1月3日】

トークショーに登場した(左から)高橋光、辻監督、多和田
 西武の多和田真三郎投手(23)が2日、プロ2年目での開幕投手奪取を誓った。この日、西武所沢店で行われたトークショーに参加。プロ1年目の昨季は7勝(5敗)を挙げ、辻監督から昨年12勝の菊池とともに今季の開幕投手候補として期待される右腕は「名前を挙げていただいているので、一生懸命に頑張って目指していきたい」。西武のプロ2年目では00年の松坂(現ソフトバンク)以来となる大役をつかみにいく。

 すでにウンも味方につけている。大みそかは初詣をするために神社に出かけたが、参拝を待つ最中に鳥のフンが体を直撃したという。「ビックリした。人混みの中でめっちゃ人がいるのに(当たったのは)自分だけですごいと思った。汚かったけど、良かったのかな」。苦笑いで振り返ったが、吉兆としてとらえている。

 今後、1月下旬までその菊池と沖縄で合同自主トレを予定。「野球や人間性も見習って、少しでも近づけるようにしたい」とライバルから貪欲に吸収する覚悟だ。今季から岸が楽天へ移籍。投手陣の柱への成長が求められるだけに、「2ケタ(勝利)したいと思ってますし、ブレイクの年にしたい」。自覚をにじませる言葉が力強かった。(小島 和之)
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170102-OHT1T50227.html

http://archive.is/rBE8C

posted by BNJ at 11:42 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: