2017年01月04日

新年は「不苦労(フクロウ)」で 家族連れ撮影会【神奈川新聞2017年1月4日】

フクロウと記念撮影する子ども
 「酉(とり)年に幸福招く鳥で縁起をかつごう」と川崎駅東口近くの商業施設「ラ チッタデッラ」で3日、フクロウとの撮影会が開かれ、多くの家族連れらでにぎわった。

 「不苦労(ふくろう)で苦労がないので縁起がいい鳥」と同施設広報担当者。横浜市港北区のフクロウカフェからユーラシアワシミミズクの若鳥が出張。体長60センチながら愛らしい表情のフクロウだが、すぐに真後ろを向いてしまい、シャッターチャンスには苦労しているようだった。

 同カフェでは7種8羽のフクロウがいるが、野生の鳥と接触がないので鳥インフルエンザの危険はないという。母親(34)らと訪れた高津区の女児(3)は「かわいかった」と笑顔で話していた。
http://www.kanaloco.jp/article/222685/

えとにちなんで フクロウと記念撮影【NHKニュース2017年1月3日】
ことしのえと、とりにちなんでフクロウと一緒に撮影ができるイベントが川崎市で開かれました。
このイベントは、川崎市の商業施設で開かれ、特設のコーナーには、えとにちなんで「ユーラシアワシミミズク」という体長60センチのフクロウ1羽が登場しました。

フクロウは名前に福がついていることなどから、縁起がよい鳥と言われています。訪れた人たちは時折、首をかしげるような、かわいいしぐさをするフクロウを触ったり、声をかけたりして一緒に写真を撮っていました。

川崎市の小学生の女の子は「フクロウを近くで見ると、かわいかったです。この1年は家族と一緒に楽しく過ごすことができればいいです」と話していました。また、東京の30代の女性は「福が訪れるようにという願いを込めて記念撮影をしました。家族が幸せに過ごせる1年になってほしいです」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170103/k10010827891000.html

http://archive.is/mh9Jp
http://archive.is/2kz3P

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: