2017年01月04日

野生のヒドリガモ、簡易検査でインフル陽性 愛知・豊橋【朝日新聞デジタル2017年1月4日】(他3ソース)

 愛知県は3日、豊橋市内で回収された野生のヒドリガモ1羽(オス)の死骸から、簡易検査でA型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たと発表した。今後、鳥取大学で高病原性ウイルスの確定検査をする。環境省は、周辺10キロ圏内を野鳥監視重点区域に指定した。

 県によると、3日午前9時半ごろ、同市下条東町の川の付近でヒドリガモが死んでいるのを近くの住民が見つけ、市に通報した。

 県は感染拡大を防ぐため、発見場所から半径3キロ以内の農場1カ所に、4日午前から立ち入り検査をする。この農場では鶏やウズラなどを計100羽以上飼っているという。

 愛知県内では今季、東山動植物園(名古屋市千種区)で飼育していたコクチョウなど計10羽に高病原性鳥インフルエンザの感染が確認されている。
http://www.asahi.com/articles/ASK136599K13OIPE00G.html

豊橋 野鳥から鳥インフル【読売新聞2017年1月4日】
 愛知県は3日、豊橋市下条東町の河川で見つかったヒドリガモの死骸から、鳥インフルエンザの簡易検査で陽性反応が出たと発表した。今シーズン、同県内で野鳥から鳥インフルエンザの陽性反応が出たのは初めて。鳥取大学で確定検査を行い、結果は約1週間で判明する見通し。

 発表によると、死骸は同日午前、市民から「鳥が死んでいる」と通報を受けた豊橋市が回収した。環境省は回収場所から半径10キロ圏内を野鳥監視重点区域に指定。回収場所の半径3キロ以内には100羽以上を飼育する家禽かきん農場が1か所あり、県は4日に立ち入り検査を実施する。

 県内では先月、名古屋市の東山動植物園で鳥インフルエンザが発生しており、豊橋市は家禽農家に消毒用の消石灰を配布するなどしてきた。同市内で野鳥から陽性反応が出たことを受け、家禽農家に対し、改めてネットの設置など感染防止策を呼びかける方針。
http://www.yomiuri.co.jp/chubu/news/20170103-OYTNT50089.html

鳥インフル 野鳥ヒドリガモ陽性反応 愛知・豊橋【毎日新聞2017年1月3日】
 愛知県は3日、豊橋市内の小川のほとりで死んでいた野鳥のヒドリガモを簡易検査し、A型鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。4日、確定検査のため鳥取大に検体を送るとともに、3キロ圏内にある家きん農場1カ所に立ち入り検査し、異常の有無を調べる。また環境省と協力し、10キロ圏内の川や池などで野鳥の監視を強化する。確定検査の結果は1週間程度で判明する見通し。【竹地広憲】
http://mainichi.jp/articles/20170104/k00/00m/040/087000c

年明け早々 愛知県で野鳥から鳥インフル すでに17道府県で感染報告【ハザードラボ2017年1月4日】
昨年12月28日までに全国で発生した鳥インフルエンザ(農水省)
 昨秋、北海道で野生のオオハクチョウ1羽が鳥インフルエンザで死亡しているのが発見されて以来、国内各地の農場や野鳥から高病原性鳥インフルエンザが相次いで発生しているが、今月3日、愛知県豊橋市で見つかったヒドリガモの死骸からもウイルスが検出された。環境省や農林水産省が確認した国内の感染事例は、昨年末までに17道府県で140件に上る。

 愛知県によると3日に豊橋市内下条東町の用水路付近で、野生のヒドリガモのオスが死んでいるのが見つかり、簡易検査を行ったところ、A型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応を確認。今後、大学の研究機関で高病原性ウイルスの確定検査を行う。

 ヒドリガモの死骸が見つかった地点の半径3キロ以内には、鶏やウズラなど100羽以上を飼育する農場があることから、感染拡大の防止のために愛知県が4日立ち入り検査を実施している。

 愛知県では昨年11月〜12月にかけて名古屋市の東山動物園で飼育していたコクチョウなど計10羽で高病原性鳥インフルエンザの感染が確認されている。
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/8/18551.html

野鳥の死骸から鳥インフル陽性反応 鳥取大で確定検査/結果は1週間後か【東日新聞2017年1月4日】
 豊橋市は3日、市内で死んでいた野生のヒドリガモ1羽から、A型鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。鳥取大で確定検査をする。 市によると、市民の通報を受けて愛知県が3日に市内でヒドリガモの死骸を回収し、簡易検査を行った。 環境省は同日...
http://www.tonichi.net/news/index.php?id=57650

http://archive.is/zuuRS
http://archive.is/YdD4a
http://archive.is/6yV9I
http://archive.is/OeePd
http://archive.is/41bMZ

posted by BNJ at 12:08 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: