2017年01月06日

鏑川に冬の“お客さん” アメリカコハクチョウ 【上毛新聞2017年1月6日】

 毎年ハクチョウが飛来する群馬県高崎市と藤岡市の境を流れる鏑川に5日、アメリカコハクチョウ5羽の姿が確認された。

 同地域でハクチョウの保護活動をする鏑川白鳥を守る会の箕輪愃(ゆたか)会長は「アメリカコハクチョウが来るのは珍しい」と話している。
※詳しくは「上毛新聞」朝刊、有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

優雅に泳ぐ5羽のアメリカコハクチョウ
http://www.jomo-news.co.jp/ns/9614836652745344/news.html

http://archive.is/bZY0i

posted by BNJ at 21:56 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: