2017年01月13日

3水系ごとに対策 カワウ被害、指針に明記へ【日本海新聞2017年1月13日】

 カワウによるアユの捕食被害を減らそうと、有識者ら6人による鳥取県の対策検討会の第2回会合が12日、米子市内で開かれ、本年度末にまとめる被害対策指針に千代川、天神川、日野川3水系ごとの対策を盛り込むことを確認した。
http://www.nnn.co.jp/news/170113/20170113004.html

http://archive.is/o47W7

カワウ対策奏功 射撃で518羽捕獲 高津戸ダムは半減【上毛新聞2017年1月4日】(シャープシューティング/既報関連ソースあり)
専門ハンターがカワウ捕獲 被害対策で県方針【上毛新聞2016年3月25日】
滋賀・竹生島に緑、もう一度 カワウ生息減に成功、小学生ら植樹【産経ニュース2015年10月21日】(他1ソース)

カワウ対策にドローン 栃木県漁協関係者ら、被害防止へ初研修 営巣確認や威嚇に【下野新聞SOON2016年11月28日】

タグ:鳥害 カワウ
posted by BNJ at 22:55 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: