2017年01月24日

神戸市立王子動物園 講演会『飼育係のうらばなし』 神戸市灘区【Kiss PRESS2017年1月24日】(飼育係のうらばなし -鳥の飼育のひみつ教えます-)

 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)で2月5日、同園スタッフによる講演会『飼育係のうらばなし -鳥の飼育のひみつ教えます-』が開催される。参加無料。現在、公式サイトまたは往復ハガキにて申し込み受付中。

 約130種800点の動物を展示し、ジャイアントパンダとコアラを同時に見ることができる日本唯一の動物園として親しまれている同園。今回の講演会は、今年の干支「酉」にちなみ、ベテランの飼育係がこれまでバックヤードで育てた鳥類の“裏話”を語る。フラミンゴやフクロウ、インコの人工育雛の苦労話をはじめ、普段は知ることができない鳥の飼育や秘密を分かりやすく紹介する。

 そのほか「酉」にちなんだイベントとして、ニワトリを中心とした鳥類を展示する『The Tori Ten(ザ・とり展)』や、アヒルなどが産んだ無精卵の殻を使って卵形のキャンドルを作るワークショップ『タマゴキャンドルをつくろう』も開催される。
http://kisspress.jp/articles/11845/

http://archive.is/5CYTi

タグ:王子動物園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: