2017年01月30日

朝来家畜保健衛生所 建て替えが完成 改称し開所 /兵庫【毎日新聞2017年1月30日】(鳥インフルエンザ)

 但馬、丹波地域の家畜防疫を管轄する朝来市和田山町高田の和田山家畜保健衛生所の建て替え工事がこのほど完了し、「朝来家畜保健衛生所」と改称して、オープンした。

 鳥インフルエンザなどの家畜伝染病の防疫対応や、生産者への指導、家畜の生産性向上指導などを行う。2015年から現地での建て替え工事が進められ、昨年12月に完成。今月に入り供用が始まった。

 新施設は、鉄筋コンクリート2階建ての事務室・検査室棟、鉄筋コンクリート平屋の解剖室・焼却炉室棟、車両消毒棟など4棟からなる延べ948平方メートル。このほどあった開設記念式典では、県や市の関係者らがテープカットなどして、完成を祝った。【中治愛美】

〔但馬版〕
http://mainichi.jp/articles/20170130/ddl/k28/040/268000c

http://archive.is/8snf0

posted by BNJ at 21:48 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: