2017年02月10日

【神奈川】夢見ケ崎動物公園 鳥インフル対策で鳥類の展示を休止【東京新聞2017年2月10日】

 川崎市は九日、夢見ケ崎動物公園(幸区南加瀬一)の鳥類の展示について、同日から当分の間、休止すると発表した。東京都足立区内で死んだ野鳥から鳥インフルエンザウイルスが確認されたことを受け、感染を防ぐための措置。
 市によると、フラミンゴ舎とペンギン舎のシャッターを閉め、ニワトリやキジ、クジャクなどの展示舎はビニールシートで覆った。また、来園者の靴底や園内に入る車両のタイヤの消毒を行うという。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/list/201702/CK2017021002000162.html

http://archive.is/7yBaa
横浜の市立4動物園 鳥類展示見合わせ 鳥インフル防止【朝日新聞デジタル2017年2月8日】
鳥インフルエンザ 足立の野生カモ陽性 確定検査へ /東京【毎日新聞2017年2月8日】(既報複数)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: