2017年02月12日

富士山の日 もうすぐ 各地イベント盛りだくさん /静岡【毎日新聞2017年2月12日】(富士山南陵バードウオッチング)

「富士山(223)の日」
 23日は「富士山の日」。富士山麓(さんろく)の自治体や観光施設は当日を中心に、さまざまなイベントを計画している。富士山から駿河湾を一望できる観覧車の開業、シンポジウム、自然と親しむウオーキングやバードウオッチング、歴史を学ぶ講座、作品展など盛りだくさん。事前申し込みが必要な催しもある。主なイベントは次の通り。【高橋秀郎】

富士山の日イベント
 19日までと21、23日、富士市桑崎の富士山こどもの国。富士山○×クイズ、223(富士山)連だこを揚げよう、大声コンテストなど。企画販促課(0545・22・5555)。

シンポジウム「富士山をごみ問題から考える」
 12日午後1時半、富士市柳島のふじさんめっせ。基調講演とパネルディスカッション。定員180人、無料、申し込み不要。富士山クラブ(0544・58・9120)。

第5回富士山芸術展
 20日〜3月3日、裾野市深良の市生涯学習センター。富士山に関わる絵画や陶芸、俳句などを展示。無料。市生涯学習課(055・992・3800)。

観覧車「フジスカイビュー」開業
 23日午後1時、富士市岩淵の東名高速道路上り線・富士川サービスエリア。通常の営業は午前10時〜午後9時。1周12分、700円。

富士山に向かって歩こう!
 23日午前10時、富士宮市上井出の富士ミルクランド。朝霧高原の牧場地帯を約2時間歩く。500円。申し込みは同施設(0544・54・3690)。

富士山南陵バードウオッチング
 23日午前9時、富士宮市粟倉の富士山環境交流プラザ。講師は日本野鳥の会南富士支部会員。無料、定員60人。申し込みは15日まで同施設(0544・59・0050)。

講座「富士山表口の登山史」
 23日午後1時半、富士宮市宮町の市立中央図書館。講師は渡井一信・市郷土資料館長。定員40人。無料。申し込みは同図書館(0544・26・5062)。

富士山白糸平成棚田竹灯籠(とうろう)祭り
 25日午前10時〜午後8時、富士宮市原の本源寺南側。ステージイベントや模擬店、午後5時40分から3776本の竹灯籠に点火。実行委員会(090・5606・0039)。
http://mainichi.jp/articles/20170212/ddl/k22/040/087000c

http://archive.is/zHKHc

posted by BNJ at 11:33 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: