2017年02月15日

フォーゲルパーク ハートを胸にペンギン散歩【山陰中央新報2017年2月15日】

ペンギンと記念写真を撮る来園者
 バレンタインデーにちなみ、松江市大垣町の松江フォーゲルパークで14日、ペンギンがハート形のチョコレートに見立てたプレートを首から提げて園内を散歩し、「チョコチョコ」と歩くかわいらしい姿が来園者を和ませた。

 スタッフが手作りした名前入りプレートをつけたケープペンギン4羽が登場し、園内を来園者と一緒に約20分間歩いた。来園者は、ペンギンと記念写真を撮ったり、携帯電話で動画撮影をしたりして、楽しいひとときを過ごした。

 浜田市原井町の杉村紀子さん(76)は「時期に合わせたプレートをしていてかわいかった。癒やされた」と話した。
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=563728179

http://archive.is/t8WAo

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: