2017年02月22日

夢見ケ崎「春の動物園まつり」中止に 鳥インフル影響【神奈川新聞ニュース2017年2月22日】

動物|神奈川新聞|公開:2017/02/22 02:00 更新:2017/02/22 02:00無料公開中

 川崎市は21日、夢見ケ崎動物公園(幸区南加瀬)で3月19日に開催予定だった「春の動物園まつり」を中止すると発表した。

 都内で死んだ野鳥から鳥インフルエンザウイルスが確認されたことを受け、鳥類の展示休止や来園者の靴底の消毒などの対策を実施していることから中止を判断した。

 同園は、哺乳類、爬虫(はちゅう)類、鳥類の計64種を飼育しており、28種いる鳥類以外は通常通り見学できる。
http://www.kanaloco.jp/article/232933

http://archive.is/G7ZQD

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: