2017年02月28日

スペインの家きん肉等輸入停止 鳥インフルで【JAcom農業協同組合新聞2017年2月28日】

 農水省は2月24日、スペインからの家きん肉などの輸入停止措置を発表した。

 同日、スペインのアヒル農場で高病原性インフルエンザ(H5N8亜型)の発生が確認されたことが、同国の家畜衛生当局から国際獣疫事務局に通報があった。
 これを受け、同日スペインからの家きん肉の輸入を停止した。
 なお、同国からの家きん肉等の輸入実績は、2016年が家きん肉等37t、家きんの臓器等64t、家きんの卵4tとなっている。
http://www.jacom.or.jp/niku/news/2017/02/170228-32124.php

http://archive.is/5F4K5

http://birdnewsjapan.seesaa.net/article/447293895.html
H5N8型鳥インフルの感染拡大、欧州数カ国で【ロイター2016年11月11日】
ハンガリーで鳥インフル 生きた家きんなど輸入停止措置【農業協同組合新聞2016年11月8日】

posted by BNJ at 23:16 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: