2017年03月10日

長野市、鳥類専門家とタッグ ムクドリ対策にロケット花火【産経ニュース2017年3月9日】(既報関連ソースあり)

 長野市中心市街地に飛来した約2万5千羽のムクドリによる騒音やフン害に近隣住民が悩まされている問題で、市環境政策課などは9、10の両日、鳥類生態学専門家の中村浩志・信州大名誉教授の協力を仰ぎ、新たな追い払い作戦を展開する。

 ムクドリは1月末ごろから駅周辺に大挙して押しかけ、2月上旬から市立南部小学校のヒマラヤスギをねぐらにしている。市は、ヒマラヤスギの木の下に置いたバケツの中で爆竹を鳴らすなどして追い払いを試みたが、目立った効果が得られず、中村教授に知恵を借りることになった。

 まず仕掛けるのはロケット花火作戦だ。市職員らは8日、ヒマラヤスギの木の先端と別の木の根元とワイヤでつなぎ、根元からそれに沿うようロケット花火を打ち込む準備を整えた。中村教授が自ら高さ約12メートルの木に登ってワイヤを取り付けた。

 さらにムクドリの天敵とされる猛禽(もうきん)類の鳴き声はむやみに流さず、“本物”と錯覚させるために「絶妙なタイミング」(中村教授)で駆使する。フクロウとオオタカの剥製も導入する。

 中村教授は「ムクドリに郊外に移ってもらう一番の近道は、根気よく追い払い続けることだ」と話した。
http://www.sankei.com/region/news/170309/rgn1703090063-n1.html

http://archive.is/bDKd5

フン害、騒音…街ムクドリ 追放作戦【読売新聞2017年2月28日】(既報関連ソースあり)
静岡 ムクドリ追い払い作戦 浜松駅前【中日新聞2016年2月18日】(既報1ソース)

鷹によるムクドリ追い払い作戦が失敗【OBS大分放送ニュース2017年1月25日】(既報関連ソースあり)
大分)ムクドリ再び、大分市お手上げ? タカ効果消え…【朝日新聞デジタル2016年12月19日】(既報関連ソースまとめ)
ムクドリ退散 しかし別の鳥が…(大分県)【NNNニュース2016年9月15日】
“空覆う黒い影”ムクドリ大発生に住人困惑【日テレNEWS24 2016年10月27日】
富山 ムクドリ撃退 超音波“兵器” 県立大教授ら試作、でも…【中日新聞2016年10月4日】
JR大宮駅 大量ムクドリ大合唱に近隣店舗は悲鳴【毎日新聞2016年10月3日】

ムクドリ撃退へ「爆竹作戦」 長野市繁華街、大群再襲来に住民ら【産経ニュース2015年7月17日】
長野市の「ムクドリ撃退作戦」成功 再来の可能性あり今後も警戒【産経ニュース2015年3月20日】(信州大学中村浩志名誉教授/既報関連ニュース多数)
長野市にムクドリ大群、騒音やフン害…観光客への悪影響懸念【産経ニュース2015年2月28日】(信州大学/中村浩志名誉教授)(既報別ソース有り)
ムクドリ撃退作戦、第2弾はロケット花火【YOMIURI ONLINE2015年2月27日】(信州大学/中村浩志名誉教授)
ムクドリ撃退 天敵剥製で【YOMIURI ONLINE2015年2月25日】(信州大学/中村浩志名誉教授)

鷹によるムクドリ追い払い作戦が失敗【OBS大分放送ニュース2017年1月25日】(既報関連ソースあり)
山形)カラス撃退策、手詰まり 天敵去り、群れ再び出没【朝日新聞デジタル2016年11月11日】
大分)スズメ1000羽超、街戻る 騒音・フン害に悩み【朝日新聞デジタル2016年10月7日】
ムクドリ退散 しかし別の鳥が…(大分県)【NNNニュース2016年9月15日】

posted by BNJ at 11:29 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: